ストレスとおりものの臭いの関係


ストレスは、私たち人間の身体にさまざまな悪影響を与えます。女性の場合は特に、ストレスがホルモンバランスを崩す原因になり、女性特有の身体の不調をきたすことがあります。たとえば、ストレスがおりもののニオイを強くするケースもあります。

 

 

ストレスを感じるとおりものは変化する

女性にとって、おりものは日々の健康のバロメータともなりうる分泌物です。体調の変化によっておりものにも変化が見られます。もちろん、ストレスを感じることでおりものも変化することが多いです。

 

おりものによるニオイの変化

ストレスによるおりものの変化は、色や粘り気、さらにニオイといったさまざまな部分に表れます。中でも、女性にとって一番気になるのは「ニオイ」でしょう。普段はおりものにニオイがないのに、強いストレスを感じると、魚臭いニオイやチーズのようなニオイがおりものから漂うこともあります。

 

これらのニオイは、婦人科系器官の病気のときにも発生するニオイですから、ストレスが理由となって発生しているニオイであるかどうかの判断が重要になります。まずは、できるだけストレスを解消するように努め、その結果おりもののニオイが元通りになるかどうかを観察することが大切です。

 

 

ストレス解消の方法とは?

ストレスを解消することができれば、おりもののニオイの問題も解消されるかもしれません。とはいえ、ストレス社会とも言われる現代では、日々の生活の中でストレスを解消する方法がなかなか見いだせない時代であるとも言えます。

 

工夫によってストレス解消も十分可能ですから、ストレスによっておりもののニオイが変わりやすい女性には、ぜひ実践していただきたいと思います。

 

 

ストレス解消の方法にはいろいろありますが、手軽なところでは、「アロマ効果」によってストレスを解消するといった方法が人気です。アロマキャンドルを炊く、もしくはアロマオイルを使用するといった方法がストレス解消には有効です。

 

また、運動不足の習慣がストレスにつながることもありますので、運動不足を自覚している女性は、軽い運動を日常生活の中に取り入れてみるという方法も有効でしょう。

 

 

なぜストレスによってオリモノが臭くなるの?

 

女性ホルモンの働きでおりものの分泌量が決まる

女性ホルモンにもいろいろな種類があります。しかし中でもエストロゲンやプロゲステロンと呼ばれる女性ホルモンが、女性の体調の変化にかかわってくることが多いです。実は、おりものの分泌量の変化も、これらの女性ホルモンの働きが影響を与えています。

 

ストレスを感じることによって、これらのホルモンバランスが徐々に崩れていき、ある一定のレベルまでホルモンバランスが崩れると、今度はおりもののニオイにも変化が見られるようになります。

 

この傾向が表面化すると、上記でお話したように、魚臭いおりものやチーズのニオイがするおりものが分泌されることになります。

 

 

私、ストレスなんて感じていないのに・・・という女性は?

ストレスがおりもののニオイの変化をもたらすという話をすると、「私、ストレスなんて感じていません」と答える人もいます。しかしストレスは、精神面ばかりではなく、肉体疲労によって身体が感じていることもあります。

 

おりもののニオイの変化を感じたら、ストレスを感じていなくても、とりあえず身体を休めてみるという解決方法も有効な場合があるのです。

 

⇒ 【オリモノお役立ち情報】一覧に戻る

 

 

関連ページ

おりものが臭い時の誤った洗浄法
生臭い独特なオリモノの臭い。その徹底解消法をお伝えします。なかなか消えないオリモノの臭いを消すための市販グッズを、人気ランキング形式でご紹介します。
産後のおりもの臭いについて
生臭い独特なオリモノの臭い。その徹底解消法をお伝えします。なかなか消えないオリモノの臭いを消すための市販グッズを、人気ランキング形式でご紹介します。
オリモノが臭い時は食事から改善
生臭い独特なオリモノの臭い。その徹底解消法をお伝えします。なかなか消えないオリモノの臭いを消すための市販グッズを、人気ランキング形式でご紹介します。
日常生活でおりものを正常に保つ工夫
生臭い独特なオリモノの臭い。その徹底解消法をお伝えします。なかなか消えないオリモノの臭いを消すための市販グッズを、人気ランキング形式でご紹介します。